女性は青ヒゲが苦手

女性はヒゲ自体が苦手というより、「青ひげ」が苦手という人がほとんどです。
青ヒゲは剃っても断面が見えている状態になるので、どうしても、むさ苦しく不潔な印象を与えてしまうのです。

特に頬や首など、必要以上に点々と毛が生えているのも女性は苦手です。
女性から見た青ひげは、残念ながらワイルドな印象とはほど遠いものです。
ヒゲがカッコよく整えられたイケメンも、実は「デザイン脱毛」といって、必要な部分は残し、生えてほしくない頬やあご下の毛は処理していることが多いものです。

 

気になる部分だけでも脱毛することで、お顔の印象は全く変わります。
ヒゲを処理すると、その部分は毛がなくなり、毛穴も閉じていきます。
そうすると肌自体がつるっとなめらかになります。

 

ヒゲソリによる肌荒れや雑菌によるニキビもなくなります。
結果、青ヒゲもなくなり肌がきれいになるため、とても清潔感が出て、見た目も若々しくなる方がほとんどです。

 

ヒゲは脱毛することによるメリットが大なので、ヒゲ脱毛を考えている方ははやくスタートするのがおすすめです。

青髭解消にチャレンジしました

女性からみた青ヒゲ

僕は年齢とともに、どんどんヒゲが濃くなってくるように感じており、 30を過ぎたころには、1日剃らないでいると完全に「泥棒ひげ」状態でした。

 

もともとのヒゲが太くて濃いせいか、きれいに根元まで剃ったつもりでも剃り跡が青々としています。
この「青ひげ」がまた何とも情けない状態で、嫌でした。

 

ムキになって剃ると、剃り跡がヒリヒリしたり、血が出たりするのも困りました。

女性からみた青ヒゲ

そこで僕も意を決して、脱毛してみることにしました。

 

もちろん脱毛なんてするのは初めてですが、
青ひげから脱出するためにチャレンジしたので 良かったら参考にしてください。

 

 

濃いヒゲは一体どうなった!?⇒詳しくはコチラ