ケノンの脱毛は3回目に突入

いよいよ脱毛3回目です。

 

2回目のレベル7での照射後、11日目です。
前回の使用後、少し肌がつっぱる感じがしましたが、翌日には何ともなくなりました。

 

ヒゲに関しては、伸びるのが遅くなりました。
以前は、3日も放置したら、頬からあごの下までクマ並みにヒゲが伸びていましたが確実に伸びが遅くなっているのを実感しています。

 

頬を鏡で映して見ても、青々した毛穴の跡が少なくなってきたと思います。
1回目のケノン使用時には、頬も口周りも、まだ、青々して残っていた剃り跡が、頬の部分では大部まばらになっています。

 

あと、僕は腕の毛や、手の毛も一緒に脱毛しているのですが、腕毛の変化が顕著に現れてきました。
前回の処理から、まばらに伸びている感じで、生えているところと生えていないところがあるのです。

 

ケノンの照射口は面積が大きいので、1回の照射で多くの部分にフラッシュ光があたるため、腕などの面積が広い部分でも数分で終わって、助かります。
ケノン3回目
ちなみに、このカートリッジは付け替え可能で、指などの面積の狭い部分には、同梱のスリムカートリッジを使って照射することで、当て漏れなく脱毛できるのです。
ケノン3回目

 

 

3回目の照射スタート

 

さて今回は、3回目のケノン照射ってことになります。
前回同様、伸びているヒゲはシェーバーで剃っておきます。

 

今回は、前回のレベル7からもう1レベルアップの「レベル8」で挑戦します。
レベルの調整は、液晶パネルの左側にあるボタンで簡単にできます。

 

準備が完了したのでケノンの照射口を頬に密着させ、スイッチオン!
すると「バチッ!」という刺激が。一瞬ですが、結構来ますね〜。

 

やはりレベル7と8はパワーが違うんだなと実感。
でも、「効いている!」という感じがして僕は結構好きです(笑)

 

回数を経るごとに照射にもずいぶん慣れ、手際がよくなり、3回目はヒゲ全体と腕、手の甲や指の処理を合わせても10分程度で終わりました。

 

レベルを上げたので、照射後は保冷剤で念入りによく冷やしておきました。

 

4回目、効果がハッキリ分かってきた!